「クレジット」っていったい何なの

ふつう、あなたが銀行などからお金を借りる場合には、土地や有価証券などの有形の担保(有担保)を提供しなければならない。これに対して、クレジットはこうした「個人の信用」というものを担保に、個人に信用を与える土地や有価証券の代わりに、(与信する)ものである。

 

クレジットは月賦とか割賦販売などとも呼ばれているため、一般的には「よくはわからないけど、たぶん分割払いのことじゃないの」といった程度の理解にとどまっている人が多いだろう。正式には、割賦販売はモノやサービスを購入する際に、代金を分割で支払うシステムのことを指し、割賦販売法上の定義には、「指定商品の購入代金を分割で支払うシステムであり、かっ、々愼代金を販売屈に直接支払うものであること、購入代金を二か月以上の期間にわたって、かつ三回以上に分割して支払うものであること」となっている。

 

また、デパートの友の会や冠婚葬祭の互助会などのように、代金存二定の期間積み立てた後で、商品の引渡しがあるようなものも割賦販売(前払式割賦販売と呼ぶ)に含まれている。

 

だから、たとえ分割払いであっても、期間が一か月のものや、ボーナス一括払いや二回払いといったものは、正確には割賦販売には当たらない。

 

クレジット、それは信用です。
Creditを日本語に訳すと信用(名詞)、信用する(動詞)などになります。クレジット力ドのクレジッ卜とはまさにとの信用のことで、本来は利用者の信用に基づいた信用供与を意昧しています。
この信用を基に、利用者とカード会社の聞に契約が結ばれ、買物や食事ができるようになっています。クレジットカードを利用していることはカード会社から定期間、信用を供与されていることですので、ルールをしっかり守って管理するようにしましよう。

 

お金借りたい 即日でお金借りる方法 TOPへ

関連ページ

クレジット産業とは
クレジットの業務は
クレジット販売のしくみ
クレジットの関連業界は多様
業態別ランキング
企業別取扱高ランキング
カード会社ランキング
発行枚数と取扱高
カードの主な特徴
提携カードの仕組み
国際カード
クレジットのカードの違い
クレジット業界の重要なインフラ
クレジットカードのセキュリティ
多重債務問題
個人の信用情報
全国銀行個人信用情報センター
株式会社シー・アイ・シー
全国信用情報センター連合会
株式会社シーシービー
割賦販売法
割賦販売および割賦購入
書面交付の義務
無条件契約解除
契約の解除等の制限
割賦購入あっせん業者に対する抗弁
損害賠償等の額の制限
割賦購入あっせん業者の登録制
福利厚生の代行サービス登場
クレジットカードの発展
日本のクレジットの原型
流通系クレジット会社のルーツ
信販会社の始まりはチケット!?
銀行系カード会社と国際カード
キャッシングとカードローンの誕生
ビザとマスター
国際カードと国内カード
急ぎでお金を借りたいあなたに即日でお金を借りる方法をお伝えしています。融資の審査はどのように行われるのか、審査が甘い所はあるの?主婦やアルバイト、無職でも借りられるの?お金のお悩みを解決します。
年会費の安い流通系カード
急ぎでお金を借りたいあなたに即日でお金を借りる方法をお伝えしています。融資の審査はどのように行われるのか、審査が甘い所はあるの?主婦やアルバイト、無職でも借りられるの?お金のお悩みを解決します。
カード犯罪
急ぎでお金を借りたいあなたに即日でお金を借りる方法をお伝えしています。融資の審査はどのように行われるのか、審査が甘い所はあるの?主婦やアルバイト、無職でも借りられるの?お金のお悩みを解決します。
ブラックリストはあるのか